Top

my life as a ...
by chick_pea
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
春色サラダ

Spring Coloured Salad


フェンネルの株とオレンジのサラダ。エクストラヴァージンオリーブオイル、塩、胡椒、レモンとオレンジの汁、そしてサラダの綺麗な色をそのまま残すためにホワイトバルサミコ酢で和え、ザクロの粒をパラパラッとまくと、春色サラダの出来上がり。
これを作ったときは、外はまだ春色ではなかったのですが、今はもう初夏のよう。気温が20度近くになったとたん、木の枝から葉がどんどん出始めた。この国の場合、その状態になると春というより初夏の雰囲気です。たとえその後、気温が下がったとしても、気分はもう夏に向かっています。

フェンネル(茴香)の株は、ほんのりと甘みがありセロリほど強くないけれど独特の香りがある。日本のちょっとクセのある香味野菜が恋しいので、そんな私にとって好きな野菜の一つです。繊維質に富み歯ごたえがいいので、火を通してグラタンの具にしても美味しい。
日本でフェンネル株はあまりなじみのない野菜だと思います。このサラダ、フェンネルの代わりに、チコリや軽く茹でたセロリを使うのもいけるかなぁと思うのですが、どうでしょうかね。

簡単なサラダだけれど、オレンジを房から取るのが以前は結構面倒だったんです。一個ずつ取ると形もくずれやすいし、時間もかかる。
そんな折、オレンジの身の部分の取り方を説明している料理番組を見て、なるほどと思いました。まず外皮をナイフで剥くときに、その外皮に面した房の皮も一緒に取り除いてしまいます(つまり厚めに剥く)。そして、房の皮と身の間にナイフを差し入れて中身だけ切り離していけばいい。この方法、お薦めです。

ところで今回、ザクロを買うときに気がついたおもしろいこと。
それまで特にザクロのフィンランド語を意識することはなかったのだけれど、ふと陳列棚を見ると、"granaattiomena"と書いてある。"omena"とはリンゴの意味です。英語でザクロは、"pomegranate"というのはもともと知っていたので、"pome"ってもしやフランス語のリンゴ"pomme"のこと?とふと思ったのです。調べてみると、やはりフランス語のザクロ"pomme de grenade (もしくはgrenadeのみ)"から来ているみたいですね。
フランス語のことはさっぱりわからない私ですが、ジャガイモの"pomme de terre"といい、フランス人ってリンゴに例えるのが好きなんでしょうか?
[PR]
by chick_pea | 2008-05-07 20:08
<< ベリーのオープンサンドイッチ 最近はまってる野菜 >>