Top

my life as a ...
by chick_pea
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
白ネコになる日

Ume

12月1日、ウメ嬢は12歳になりました。しっかりおばあちゃん年齢なんでしょうなぁ。でも、相変わらず元気な彼女。
以前にも書いたのですが、もともとは12月3日がウメ嬢の誕生日でした。が、動物病院でペットパスポートを発行してもらうとき、まちがって1日と記載されてしまったので、じゃあそのままでいいかーとなったわけです。

ウメ嬢は正しい誕生日のわからない猫でした。では、なぜ12月に設定したのかというと、二匹を譲ってくれた里親捜しのおばさんが、おそらくボヨよりも三ヶ月ほど早く生まれたのではないか(猫らの体のサイズから推測して)と言っていたからです。ボヨの誕生日ははっきりしていて2月13日なので、逆算してウメ嬢の誕生月を12月に設定したように記憶しています。

ここで、あれ?おかしくない?と思ったアナタ、その通り!
先日、この件を友達と話していて、『(単純計算で)2月の3ヶ月前だったら、11月なのでは?』という衝撃的な指摘を受けました。どうやら私は10年以上もの間、それに気がつかなかったらしい・・・うーん、子供の頃、そろばん塾に通っていたのに(いや、そういう問題じゃあナイ)。





Whose Tail?

さて、これがおそらく初公開のウメ嬢のしっぽ。彼女のしっぽの先は白っぽいのです。しかも、この白い部分がが少しずつ広がっている。

まだ日本に住んでいた頃だったか、ある日、ウメ嬢のあごに白い毛玉がくっついていることに気がついた飼い主。その毛玉をつまもうとしたのだけど、つまめない。というのもそれは毛玉などではなく、あごの部分に突然生えた白い毛の小さな集まりだったから。
現在ではこの部分がちょっだけ大きくなったので、毛玉サイズには見えなくなってしまっています。

つまり、どうやら毛の色は日々少しずつ変化することもあるらしい。
ウメ嬢のしっぽの白い部分はこれから先も広がっていくのでしょうか?そうなると、白いネコになる日がやってくるのかも。今のペースでいくと、それは100年後、いやもっと、でしょうが・・・
[PR]
by chick_pea | 2007-12-06 08:47
<< カラフルで行こう アルザス、秋の旅・その4 >>