Top

my life as a ...
by chick_pea
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お腹がすく理由

The Day When We Had the First Snow

さくさくっとアルザス旅行記といきたいところでしたが、今回は前記事の続報ということで。
結局、五個の餌ボールは三日と持ちませんでした・・・ので、去年買った餌箱がもどってまりました。

小鳥たちの食欲たるやものすごく、家の掃除をしようと少し窓を開け掃除機をかけている間でも、気にせず食べに来る状態。
写真のように、少しだけ開いた窓の向こうに猫がたたずんでいようとも、数は減りながらも度胸のすわった(いや、ただ食い意地の張った?)小鳥がいます。ボヨは、まあ時々興奮したりしますが、もう慣れて興味の持続もすっかり短くなりました。

実はこの写真、そんな猫と小鳥の関係を撮るためだけにカメラを手に取ったわけではないのです。全然写っていませんが、外はなんと雪が降っています。はい、初雪でございます。どうりで鳥たち、食欲旺盛なわけだ。

今年は10月に雪が降るらしい、明日にでも雪が降りそうだよ、去年みたいにただ天気が悪いよりは早く雪が降った方がいいよね〜なんて会話を交わしていたわりに、いざ雪を目にすると、なんだか悲しくなるのはナゼ?
零下でなかったので、雪が積もりことはありませんでしたが。

そんな折に聞いた、短い英語のジョーク。日本語にするとおもしろくなくなるのでそのまま載せます。以下の単語をふまえた上で・・・
seed = たね、種子
bird seed = 種子類の入った鳥の餌

I planted some bird seed.
A bird came up.
Now I don't know what to feed it.       by Steven Wright

ふふふ・・・




*****
a0027495_2195568.jpgところでこちら、上野の黒猫です。
先月、夫が日本出張のときに携帯で撮ってきた写真。ブログに載せるよと言ったわりには忘れていたので、今(笑)。

あのときの東京はまだ暑く、この使われていない水飲み場はひんやりとして猫にとって気持ちいいものだったのかな。見事、はまってますねー。
我が家の黒猫と違い、フレンドリーな黒猫だったそうで。今頃、秋の味覚のおこぼれでももらっているのでしょうか。

[PR]
by chick_pea | 2007-10-14 21:17
<< アルザス、秋の旅・その1 イエロー・イエロー >>