Top

my life as a ...
by chick_pea
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
猫ら、飼い主、あるショックな出来事。
a0027495_455831.jpg
先日、猫らを動物病院い連れて行きました。ずいぶん前から獣医さんに言われていたにもかかわらず無視していた「歯垢除去」のためです。
別に彼ら元気だし飼い主面倒くさで、放置していたんですけど、実はウメ嬢は抜歯で歯が4本ないので、彼女も年だし歯は大切にしてあげないといかんなーと気にもなっていました。というわけで、今回ようやく。

ちなみに、彼女が歯を失ったのはUK在住中。
ワクチン接種のために動物病院に連れて行った際、獣医さんから歯が悪くなっているから抜いた方がいいと言われ、二本抜歯。そして次の年のワクチン接種の際も同じ理由で二本抜歯。3年目のとき、また言われたら訴えてやるわっと思いましたが(いえ、冗談。良い獣医さんでした)、抜歯はなしで済みました。

麻酔をするので当日の朝はご飯なし。朝になって「ご飯くれー」コールがつらかったので、いつもは朝ご飯をキッチンで食べる飼い主ですがその日はリビングで。キッチンには猫のお皿を置いているため、近づきたくなかったんですね(笑)。
除去後、麻酔がしっかり切れるまではちょっと時間がかかりましたけど、大丈夫でした。朦朧としている猫らは自分をうまくコントロールできなくて、困惑していましたが。ショックだったでしょうねえ。かわいそうなことしました。

でも、飼い主もショックだったことがあったんです。それはお値段。私は一匹一万円ぐらいかなと予想してたら、甘かった甘かった。
二匹で300ユーロちょっと!まさに今だと1ユーロ160円なので、4万8千円になってしまうではないか!あのときだともうほんの少しは安いと思うのですけどね(ええ、ほんのちびっと)。予想の2倍以上もかかってしまいました。
悔しいので、友達に会って思い出してはこの話を披露してます。彼らが驚いてくれるのが心の支えだわ(←?)。だから、ブログのネタにしないでいられるかってことで。お高くついたネタだこと。

病院では、さわやかに「一年に一度は歯垢除去した方がいいですよー」と言われました。え〜、無理。でも、また言われてしまったんです、ウメ嬢の歯が一本あまり良くないので、次回のときに抜歯した方がいいかも、と。また!?と思ったのと同時に、もしかしてもっと早く歯垢除去してもらっていれば、その歯は悪くならなかったのではと思うと・・・ごめんよウメ嬢。

当然といえば当然ですが、猫らの歯、白くなりました。ウメ嬢のをお見せしたかったのだけど、あくびしてるところをアップで撮るチャンスに恵まれなくて。

代わりに、ボヨの真っ白い犬歯↓をご覧ください(でもモノクロ写真。意味ねー)。

Kaki


写真撮ってたら起こしちゃったので、またたび棒でちょっと遊んであげました。そうしたら激しくじゃれまくり。そして、こんな衝撃的な写真が撮れた。



a0027495_46433.jpg
コワイ、ので画像は小さめ。
まるでエクソシストに出てきそう(でも口のあたりが、”どーもくん”っぽいような)。


その後・・・

Kaki

ひとしきり遊んで疲れたので、ちょっと放心。

[PR]
by chick_pea | 2007-04-18 04:29
<< ショウガ焼きのお供といえば 道の途中で・・・ >>