Top

my life as a ...
by chick_pea
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
あ・か・り
a0027495_5471166.jpg
日曜日にクリスマスツリーを飾りました。今年の新しいオーナメントは、ゴージャスな尾っぽを持つ金の小鳥。
今回はツリー用の電飾も買いました。今まで使っていたモノが去年突然壊れてしまったので。実は、前回の電飾に関しては、購入時に夫と一悶着あったのです。というのも、オーナメントを金色メインにしてちょっとゴージャス系ツリーにするのが私の希望で、だからこそ電飾はシンプルに一色モノにしたかった。それなのに、本来あまりクリスマスに興味のないはずの夫がなぜかツリーの電飾はカラフルじゃないと絶対ダメと言って聞かなかったんです。結局私が折れることに・・・でもこのツリーには違うんだよなあとずっと思っていた。

そして、ようやく今年、念願かなってシンプルな電飾。うれしー(私が前のをわざと壊したわけではナイです、念のため)。で、新しい方に対する夫の感想。あーいいねー、大人っぽーい、だって。結局なんだっていいんじゃないか。わかってたけどさ。

ところで、お約束。
オーナメントを入れていた箱を占拠するのは・・・
a0027495_548648.jpg
箱があるのに入らないと、違法なんだそうです(どこの法律?)

a0027495_5482688.jpg
ウメ嬢の辞書に「譲り合い」の文字はない


というわけで、じゃまが入りつつも無事飾り付け終了。家の中もちょっと明るい雰囲気になりました。
一日中快晴だったのは一体いつだっけ?と思うほど、ずっと天気が悪い。欧州は暖冬のようだけど、ここフィンランドもこの国なりに暖冬です。その分、ほぼ毎日鉛色の空が広がってますが・・・寒くてもいいから雪が降って欲し〜い。

だからこそ、日中の明るさなどは期待せず、せめて夜の「あかり」を見て、心を和ませようではないか。




a0027495_550191.jpg
店のあかり

a0027495_550365.jpg
中庭へ続くあかり

a0027495_5515391.jpg
クリスマスのあかり

a0027495_5524139.jpg
月のあかり

a0027495_55389.jpg
瞳のようなあかり

a0027495_5533963.jpg
毛細血管のような枝々を照らすあかり


雪あかりが見られるのは、いつになるだろう。

[PR]
by chick_pea | 2006-12-12 06:17
<< 明るい週末 ニシンの押し寿司 >>