Top

my life as a ...
by chick_pea
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
桃色パスタは・・・夏の味
a0027495_18254940.jpg
今年の夏は長かった。と過去形になるのは、昨日、夏になると出てくるがスーパーの店頭から消えていることに気が付いたから。美味しい豆だし、夏の象徴だっただけに寂しいなあ。

というわけで、ちょっとあせってこの記事を書くことにしました。確か去年も書こうと思っていて機会を逃してしまったので今回こそは。
写真は先月撮ったものなんですが、もう一回ぐらい作りたいパスタ。でもイチゴの旬は過ぎているし、のんびりしてはいられない。そう、このピンク色はイチゴの色なのです。はい、そこで『えーっ!?』と思った人、手を挙げて。

まず作り方を説明しましょう。
へたを取ったイチゴを適当につぶし、サワークリームと砂糖を好みで加えてまーぜまぜ。それを茹でたショートパスタにからめて出来上がり。はい、そこで『げーっ!?』と思った人、手を挙げて。因みに、サワークリームの代わりにグリークヨーグルトを使ったこともありますが、これだとよりヘルシーかもしれませんね。いや、そういう問題じゃないって?

このレシピは夫から教えてもらったモノ。つまりポーランド料理なわけですな。つーか、料理と言っていいのかと思うほど簡単ですが・・・
ポーランド料理、日本人的にそれは反則だろうと言いたくなるものが時折出没します。炊いたご飯(長粒米)の上に薄切りリンゴを乗せてオーブンへ(味付けはなんだったかな)とか、具がブルーベリーのピエロギ(水餃子)とか。
その昔、夫がイギリスにいるときに前者の料理を友達に作ってあげたら、みな(ポーランド人は夫だけ)ちょっと引き気味だったらしい。うん、私も初めて作ってもらったときには引きましたから。まあ、慣れの問題であって、お料理自体がまずいわけでは決してないんですけど。

夫曰く、暑い夏の日に食べるとサイコーにおいしいそうです。確かにこのイチゴの香りと甘味・酸味が、あー私は夏を謳歌しているのだ!という気分にさせてくれます。私は結構好きな味かな。
日本のもので似た感覚のものというと、夏のそうめんではないでしょうか。

こんな料理が好きな夫に、以前cibifigaroさんが紹介されていたイチゴのリゾットを作って上げたらやはり好評でした。実際おいしいし、なんだかハッピーな気分になれるんですよ。
冬でもイチゴは手にはいるけれど、やはり夏っぽいときに食べたいイチゴ料理。このリゾットも早く作らなければ。
[PR]
by chick_pea | 2006-08-29 18:33
<< ボヨのダブル災難 ゴットランド 〜お食事編〜 >>