Top

my life as a ...
by chick_pea
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
花のお江戸を見に行く
a0027495_18292442.jpg
最近知った写真の技法にtilt-shiftというのがあるんです。一見それは模型を撮った写真のよう。でも実は、特殊レンズなどを使うことで(画像処理ソフトでそれっぽくもできる)、実際の風景を模型っぽく見せるのだそうで。
例えば、こちらとかこちらとか。どことなくシュールな感じがおもしろいでしょう。

さて、前置きが少々長くなりましたが、上の写真は江戸東京博物館にある花のお江戸の実物世界ではなく、当然ミニチュアです。かなり規模が大きく、多様な町人の生活がかいま見られて、とてもおもしろかった。各所に双眼鏡が配置されているので、それでのぞき見する感じがまたよかったりして(笑)。

両国にある江戸東京博物館、なかなかおもしろいと聞いていましたが、その通りでした。そして、もう一つの楽しみは・・・





最近の美術館や博物館のお土産屋さんって充実してますよね。ここのミュージアムショップもそうでした。

a0027495_18305781.jpg
別に他の所でもいろいろ売っているのに、博物館でてぬぐいを三枚も購入。ここは自分好みのデザインが多くて選ぶのに困るぐらいでした。
特にこの猫のてぬぐいは猫好きにはたまりませんなあ。背の部分が糸で閉じられていて本タイプになってるんです。糸を取れば、普通の一枚布になる。でもこの猫てぬぐいはもったいなくて使わないだろうな。時々見ては、喜ぶ。うん、たぶんただそれだけ。

a0027495_18311840.jpg
こちらは、博物館オリジナルの土産物、赤絵みみずくシリーズからの根付です。微妙にいびつなところがかわいい。
このみみずくは、子供を災いから守るという版画の赤絵がもとになってるそうで、お守りにもなりますね。どうか耳(羽?)が取れてなくなりませんように。
[PR]
by chick_pea | 2006-07-15 18:40
<< 夏の清涼は水羊羹 味よし・楽ありの水菓子 >>