Top

my life as a ...
by chick_pea
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
中華デザートで春を想う
a0027495_43539.jpg
前から興味のあった中国の蒸し菓子を、ようやく作りました。
レシピでは、『マラカオ』となってるんですが、私はこのお菓子を『マーライコー』と呼んでいました。『マーライカオ』でもいいみたいですが、まあ昔からなじみのあるマーライコーで私は行きましょう。

黒いポツポツはジャスミン茶です。あんまり香りがしなかったけど・・・色が黄色というより茶色なのは、ブラウンシュガーを使ったから。これは甘味にコクがでてよかった。
問題は、材料の一つ、エバミルクでした。名前は聞いたことがあるけれど買ったことはない。牛乳の濃そうなモノ?ぐらいしか知らなかったんで、調べてみたら、無糖のコンデンスミルクがエバミルクだそうで。
デパートで聞いたところ、エバミルクはなく、輸入物のコンデンスミルクだけの扱いでした。国内メーカーで作ってないのかな。乳製品なのにちょっと意外。
仕方なくコンデンスミルクを使って砂糖の量を減らすことにしました(レシピ通りにしか作れないタイプなのに・・・)。
結局あとでわかったのですが、エバミルクは中華食材店にあるらしい。確かにあれを中華の炒め物に入れたりしますもんね。

実はこれを作るのは二度目。前回、レシピの半分の量で作った際、1個だけ使うべき玉子をレシピ通りの2個使っちゃって。最初食べたとき、なんでこんなに玉子臭いんだろうと不思議でしょうがなかった(笑)。
今回は、量を間違わず、ちょっと油っぽくしっとりしていておいしいのができました。が、子供の時に食べたヤマザキ(とかその手のメーカー)のマーライコーの方がおいしかったような・・・ちと悲しい。

a0027495_434759.jpgマーライコーのお供は、夫が中国出張のときに買ってきてれたこの中国茶(フィンランドでも購入可能ですが)。

以前、夫は何も言わないとお土産を買ってこないと書きましたが、中国茶は本人も好きなので率先して買ってきてくれます。結局、自分のためかい・・・

これを初めて入れる前に、ちょうどsarasaさんがこのお茶のことを書かれていました。赤やオレンジ色の花もあるそうで、色つきの花もあるのかー、なんて思っていたら、まさしくこれがそれ!
ゴージャスなお花の咲くお茶。ガラス製ポットが欲しくなってしまうのでした。
[PR]
by chick_pea | 2006-03-20 04:15
<< マンミは春風の薫り、と強がって... 今すること、これからすること >>