Top

my life as a ...
by chick_pea
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
チーズ三昧してみる
a0027495_011637.jpgチーズ、好きなんです。特に臭いのが。初めてブルーチーズの匂いを嗅いで食べられないっと思ったのは、今や遠い昔。

先日、結構臭いらしいと言われている『Epoisses』というチーズを初めて食べました。きっかけはにのちかさんの記事で。彼女曰く、『そんなに臭くないですよ!』とのことなんですが、果たして私の感想やいかに・・・

まず、このチーズを買いに行かねば話が始まりません。とりあえず、ストックマン(デパート)のチーズコーナーに行ってみたところ見あたらず、スタッフもそんなの知らんというわけで、だめもとでハカニエミの市場に入っているチーズ屋さんへ。ウィンドーをチラッと見たけどなんだかない感じ。お店のおばちゃんが声をかけてくれたので一応聞いてみたら、なんと『明日入る予定』と言うではありませんか!

そしてその翌日、いそいそと市場へと出かけ同店のおばちゃんにたずねると『実は来なかったのよ〜』と。なに〜!?あーやっぱりフィンランドだなと思いかけたとき、『(市場内の)他のチーズ屋さんにも聞いてみた?聞いてなかったら、こっちで聞いてあげる』とそのおばちゃん、自分のお店もそのままにして、他のチーズ屋でEpoissesのことを聞いてくれたのです。そして、他のお店で最後の1個が残っていて、購入に至りました。優しいおばちゃん、どうもありがとう。

さて、家に帰り早速嗅いでみる。匂うけど、刺激臭というよりはチーズのおいしそうなニオイって感じ。胃が抜けてるのか(←?)と思い、不意に夫の鼻にそのチーズを近づけたところ、思いっ切り顔を背けられました(笑)。どうやらかなり臭かったようです。ブルーチーズとか全然平気な人なんですけどねえ、このチーズ自体気に入ってましたが、食べ終わった後は念入りに手を洗ってましたし。
夫のそんな反応から自分の嗅覚に少し不安を感じ、その翌日遊びに来た友達にそのニオイを嗅いでもらったのですが、反応は私とほぼ同じでした。つまり、このニオイに対する反応は結構個人差があるってことなのかな。
というわけで、私もそんなに臭いという感じはしませんでした。みなさんも是非、お試し下さいね。

ニオイのことばかり書いてしまいましたが、お味の方はクリーミーで(中がトローンとしている)塩気がありとってもおいしいチーズでした。お値段は10ユーロ(約1400円)。この国で手に入るチーズの中では高いですね。でも、また買うと思います。運良く手に入れば・・・




a0027495_012356.jpgせっかくなんで、他のチーズ関連のモノも。

最近、ブルーチーズのスープのレシピを見つけて作りたいなあと思っていた矢先に新製品として出ていた『ブルーチーズの粉末スープ』。
このシリーズはいろいろな味があって、時々買うのが何種類かあるんです。でもなにしろ粉だし、ブルーチーズ独特のニオイがちゃんと出てるのかなあと疑問だったのですが、まあそれなりに出ていておいしかったです。
ブルーチーズが苦手だけど好きになりたい人に向いているかもしれません。

a0027495_012497.jpgフィンランド人は一般的にエダムなどのマイルドなチーズを好むよう。
このチーズはスーパーに普通に売られているフィンランドメーカーのモノです。もともとフィン人宅で食べたところおいしかったので自分でも買うようになりました。

友達からこのチーズ名を教えてもらったとき、念を押されたことが一つあります。それは、これと同じデザインで17%と記載されてる方はおいしくないので買うとき注意するように、ということ。
そのときはフィンランド事情もよくわかっていなかった私でしたが、確かに乳製品とかハムとかパーセンテージの載った食品が多いことに気が付き始めました。これ、私は脂肪の割合を記してるものだと理解してます。

そう、なんとなく意外なことに、フィンランドは低脂肪志向の非常に強い国なんです。脂肪の摂りすぎは良くないのでこの志向自体はいいことだと思うのだけど、そこまで脂肪を嫌わなくてもと思うときもよくあります。例えば牛乳だと、低脂肪・無脂肪牛乳がメインで、普通の牛乳は隅っこにショボショボと売られている程度、手に入らないときもあったりして・・・

というわけで、フィンランドのおいしいチーズが食べたい場合は、パーセンテージの記載があるかどうかをチェックして購入した方がよろしいようです。
[PR]
by chick_pea | 2006-02-14 00:30
<< 10年目のトランス 中華食材店で買った物を披露してみる >>