Top

my life as a ...
by chick_pea
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
調味料バトン+α
今週の天気、最悪ですね。世界陸上を見ている方はご存じでしょうが。ヘルシンキは何かに憑かれているとしか思えません。ここまで雨風の日が続くのも珍しいんですよ。選手も気の毒だけど、こんな天気が世界中のテレビで映し出されていることを考えると・・・フィンランド人もかわいそう。
今日、家のヒーターがほんのり暖かいことに気がつきました。夏の間はアパートの管理会社がヒーターの主電源を切っているはずなのですが。
8月のヒーター 暑い日本から読んでる方は、いらつきますか?(うふふ)

さて話は変わって、matthewさんから調味料バトンなるものがまわってきました。調味料というテーマから少しはずれてしまう内容も含みますが、いってみよー。

1.次のメニューにどんな調味料をかけますか? 薬味は含みません。
・目玉焼き   醤油、ときどき、ごま油も    
・納豆     醤油、辛子があればそれも
・冷奴     醤油か、豆板醤とキュウリを和えたのをのせるとおいしいよ
・餃子     醤油・ラー油
・カレーライス 子供の時は、中濃ソース
        うちの母親、カレーを作るとき砂糖入れてたんですよ  
・ナポリタン  たぶん、パルメジャーノ
・ピザ     ときどき、タバスコ
・生キャベツ  あまり食べない
        特に塩で漬けたのは歯がくすぐったくて・・・ 
・トマト    塩・胡椒
        子供の時は砂糖もあり(母親の影響・・・)
・サラダ    エクストラヴァージンオイル・塩・胡椒・レモン
・カキフライ  タルタルソース
・メンチカツ  中濃ソース 
・コロッケ   中濃ソース
・天ぷら    塩か、天つゆ
・とんかつ   中濃ソース
・ご飯     そりゃもう辛子高菜でしょ(これ調味料じゃないか)

2.周囲に意外だと驚かれる、好きな組み合わせはありますか?
ポーランドの料理で、ショートパスタにつぶしたイチゴとサワークリーム、そして砂糖少々というのがあります。日本人的にはショックですよね。でも食べてみると私には結構いけます。夫に言わせるとまさにこれぞ夏の味だそうで。
自分自身食べる前に驚いたのは、カマンベールやブリーのチーズとジャムの組み合わせ。実際おいしいんですけど。

3.それが一般的なのだとは知っているが、苦手な組み合わせはありますか?
基本的になんでもいける口なんで・・・でも子供の時に、友達の家で出してもらった酢入りの梅酒(梅ジュースだったのか?)はダメでした。たぶん酢が多すぎたのだと思う。ところで、梅酒に酢って一般的なんですか?
食べれるんですが納得いかないのは、イチゴ大福。なにがおいしいのかがわかりません。イチゴのパスタが平気な人間がこんなこと言うのも変な話ですが。

4.バトンをまわしたい5名は誰ですか?
おもしろい組み合わせをご存じの方にバトンをわたしたいんですけど。どなたかいませんか?
追記:かつをさん、バトン受け取ってくれて、ありがとう☆

えーっと、ここで、せっかくなのでフィンランドの調味料というか有名な味について書いておきます。
フィンランドに来たことのある人はよく知ってる↓コレです。
a0027495_2411567.jpg




フィンランドの味、それはサルミアッキにつきるでしょう。これはもはや日本の醤油に匹敵する存在。ただ大きな違いは、食べ物をおいしくする効果のある醤油とは別の方向に突き進んでいるところでしょうか。
因みにこのサルミアッキはリコリスに似ていて、フィンランド人は後者も大好きです。

サルミアッキについて知りたい方は、自分でググッてもらうとして(たくさんヒットしますから)。
一般にいかにまずいかと説くサイトが多いのですが、私自身、上の写真のグミ系アメに関しては、おいしくないけど吐くほどでもないです。都昆布に似てるし。塩化アンモニウムが入っている分なんか変なのが口に残るのがちょっと・・・ですが、くせになる味かも、というのは理解できます。

ただ、初めて食べたサルミアッキ味のミント、これは吐き出しました。まずいときは飲み込むタチの私でさえ口から出してしまったので、かなり衝撃的な味だったと言えます。その味は賞味期限切れの塩入歯磨粉とか(←あくまで想像)。

まずくて有名なサルミアッキ味ですが、日本でも特有な食べ物というのがあるわけで、やはりそこら辺はフィンランド人の好みも尊重したいなと。ただ一つ、どうしても我慢のできないことがある。それは・・・

サルミアッキ味に情熱を傾け過ぎなフィンランド人の傾向

a0027495_2423161.jpg
あるスーパーにて
サルミアッキ・リコリス味商品群(一部です・・・)

フィンランドは、もちろん基本物資はあるのですが、いわゆる先進国のわりには物の種類があまり豊富じゃないんです。それなのに、サルミアッキ・リコリス味の商品の多いこと多いこと。
グミ・ミント系は当たり前(売り場を半分にして、別のモノを置いて欲しい)。
アイスもこの味のものがある(そんなの売る前にハーゲンダッツを置いて欲しい)。
キオスキという小さいコンビニがあちこちにあるのですが、この手の商品が多すぎてほとんど使えません!!
どうしてその情熱を他の商品に傾けられないのだろうか。
なんだか尊重してると書いたわりに、結局グチになってしまいました。

因みに、それだけ食されているサルミアッキ、甘草が原料なので体にいいのかと思いきや、塩分が高いため血圧の高い人が過剰摂取すると身のキケンが・・・(←フィン人の友達から聞きました)
実は、それを知らなかったときウメ嬢にあげたら、彼女とても気に入って。何度か与えてしまったよ。ひ〜。
というわけで、高血圧の人へのお土産としてはあまりお薦めしません。その前にその人がサルミアッキを気に入るかどうか疑問ですが・・・
[PR]
by chick_pea | 2005-08-12 02:52
<< 国際陸上ヘルシンキ大会(前編) 森と湖と人と >>