Top

my life as a ...
by chick_pea
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
日本にて七五三
Shichi-Go-San (七五三) -1

どうもお久しぶりです。先月は娘と里帰りしてました。七五三に合わせて帰ったわけではないのですが、ちょうど時期が重なったので神社へお参りに行きました。
今思えば、無事に七五三をしてあげられてよかったなと。というのも、誰かしらが風邪を引いていた11月だったもので。

幼稚園からもらってきたであろうウィルスが娘から夫、私へ。そして最後には、私の母にまで!母はあやうく肺炎になりかかるところでした。高齢者の肺炎は特に気を付けないといけませんから、大事に至らず本当に良かったです。
ポーランドで留守番していた夫も回復に時間がかかったし、娘と私はさほどひどくなかったもののなかなか完治しなくて。今回の風邪はかなり手ごわかったです。

皆が元気になりほっとした頃には、帰りのパッキングを考え始めなきゃって感じで。でも、それなりにの〜んびりと日本の秋を娘と楽しみました。なによりお天気の良い日が多いっていうのが、たまらなくスバラシイ。




さて、七五三の話を少々。
お姫様ブームが来ていた娘、着物を着ること自体は楽しそうでした。おだんごヘアにして着付けの最中も特に問題なく。ところが神社に着くや、ごきげんななめとなる娘。非常につまらなそうである。
想定範囲内の行動といえど、なんとか気を紛らわせるため、「(同じ年頃の)お友達がいるね~」とか「ほら、どんぐりが落ちてるよ」なんて言ってしまったのが間違いでした。幼稚園が恋しくなっていた娘、仲良くしているお友達のためにと、すぐ脱げてしまう草履を置き去りにし、足袋のままどんぐり拾いに精を出す始末。

しかしそれでも気が晴れないのか、今度はお面が欲しいと要求。ここでこれ以上機嫌を悪くされると写真が撮れなくなるので(スタジオ撮影はお願いせず、神社で私が撮ることのみにしていたため)、写真が終わったらという条件付きで買ってあげました。
値段いくらだと思います?千円ですよ、千円。ふっかけすぎでしょう。どうりで値札が貼っていないわけだよ!!

Shichi-Go-San (七五三) -2

しかも選んだのがコレ↑である。それは男の子用だからと、母と私でかなり説得したのですが本人の意思は固く。娘曰く、『女の子は赤、男の子は青なの』とエラソーに。う~ん、でもそれはそもそも戦隊モノなんですが・・・
娘、神社では買ってからずっとお面をかぶってたんです。それ見たよそのおばあさんが、「あの子、男の子のお面かぶってるよ」と他の家族の方に耳打ちしているのを、私の母が聞いたそうで(苦笑)。

そんな娘でしたが、その後、幼児雑誌に載っていたゴーカイジャーのページを見て、この場合の赤は女の子系ではないことに気がついたようです。一瞬ちょっと困惑したその姿に、心のなかで大笑いしてしまった私なのでありました。
[PR]
by chick_pea | 2011-12-09 07:31
<< プラハを歩く。ーその3 緑色のゼリーは何の味? >>