Top

my life as a ...
by chick_pea
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
サンタも走る月

Courtyard

刻々とクリスマスが近づいております。あ〜忙しいっていうより、あ〜皆さん忙しそう、という感じもあるのですが。
我が家は家族三人でこじんまりとクリスマスを迎えますから、たいして準備は必要ない。それでもクリスマスプレゼントのことを考えると、気がせくというか。我々の分はおいといて、他に用意するのは夫方の家族分のみ。さらに夫婦には二人が使えるものを一つということにしてしまったので、個数は少なくてすむ。それでもこの手のことを面倒くさがる夫と、それぞれ何を贈るか話し合うのに手間がかかり・・・結局、実際に買っておく必要があるのは義妹の分だけということになり(他は購入済み、もしくは現地購入してもらうので)、一人分のプレゼントを買いに出かけました。

義妹は若い女の子なのでアクセサリーなんかがいいかしら、といたって考えやすい対象で、プレゼントを選ぶのは簡単そう。と思っていたのですが、そうでもなかったのであります。
ブランドの目星はつけておいてデパートに行ってみるとその売り場がない。なくなったのか、ただ場所が移動してしまったのか・・・別のアクセサリーでも良かったのですが、買う側の私が許せないデザインのものばかりだったので(←妥協しろよ)、もう一つのデパートへ。しかしそこにもそのブランドの売り場が見当たらない。楽勝の買い物のはずではなかったか?!とあせる自分。

しょうがないので、次にお目当てとしていたブランドのお店へ行き、これで片が付くわっとほっとしたのもつかの間、現実はそう甘くなかったりする。『決めていた予算よりも高すぎず低すぎず』『あげる相手の好みを考え』『でも、私の好みから外れていたらイヤ』、この三点をふまえながら探すとなると、これがまた時間のかかること。
最終的に、かわいいチャームがじゃらじゃら付いたブレスレットとシルバーのピアスに決定。ブレスレット、もう少し若かったら私用に欲しかったわ、なんて結局もろに自分の好みで選んだんじゃないか、はは。

それにしても、たった一人分のプレゼントを買うだけで、こんなにも難儀してしまうとは。この世の中、たくさんのクリスマスプレゼントを用意する必要のある人は少なくないというのにねぇ・・・





そんなせわしないクリスマス前ですが、この時期ならではの光景を見かけると心が和む。特にこんな寒くて暗いところに住んでいると、やはりクリスマスの存在はありがたいものなのです。


Christmas Market -1


Christmas Market -2

クリスマスマーケットにて。

[PR]
by chick_pea | 2010-12-19 07:35
<< そろそろヤマ場 ウメ嬢、15歳になる >>