Top

my life as a ...
by chick_pea
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
本物の夏

Evening Sea

変わらず暑いです。さすがに猫らもちょっとバテ気味か。
この国で連日30度越えを経験するのは、私にとって初めてじゃなかろうか。あの不快な蒸し暑さは3日間続きましたが、湿気は去ってもこれだけ気温が高いと、扇風機すらなしってのはつらいです。先週、夫がある店で扇風機を買おうかと思ったら、天井に付けるタイプのもの一つを残して全て売れ切れだったそうで。さすがに暑いのは我が家だけじゃなかったのだ。
夜も25度ぐらいで意外と涼しい風もあまり入らず、私は何度か目が覚めてしまいます。それに比べ、娘と夫は私より平気そうですやすや寝ている。なぜだろうか。

こんな日は、外へ出て木漏れ日の下にいるのが一番いい!風は心地よいですから。ついつい公園にある木の下のベンチに腰掛けてしまう私です。
それに、海。私は入らないのですけどね。日が長いので、夕方6時過ぎに行ってもビーチに人はいっぱい。のーんびりと楽しめます。だって、昼間と同じような明るさだものね。

冷夏はもっとイヤですが、この暑さもキビシ〜。一体いつまで続くのでしょう。




In the Courtyard -1

イイことといえば、やはり暑さで疲れやすいのか、昼なり夜なり、娘が結構すんなり寝てくれることです。こんな最中、遊びにつきあう自分も疲れますが。

娘が押しているものは、BBQのお呼ばれで出向いたアパートの中庭にあったおもちゃ。手押し車のように見えますが、実は芝刈り機。フィンランドに限らず、欧米あたりは一般的なものだと思います。でも、日本では見かけた覚えがないですね。
ただ押して歩くだけなんですけど(動かすとそれなりにウルサイ音がでます)、はまるらしい。芝刈り機というものをわかっていない娘、どこまでも刈っていきます・・・
[PR]
by chick_pea | 2010-07-15 05:08
<< ぺったんこモモ日和 夏のサラダ >>