Top

my life as a ...
by chick_pea
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
しなやかさ

Cornflowers


市場から買ってきた矢車菊。この花の名をまたもや知らなかったのですが、いつもわからないと書くのも恥ずかしい。今回”青い花”で画像検索したら、あっさり判明しました。
そんな検索ワードから簡単にヒットしたように、色が魅力の花なのでしょう。確かにこの紫がかった青色が目にとまり、すぐに気に入ったというのもあります。でも、これに決めた一番の理由、それはもともと野花っぽいものを買いたいと思っていたから。

つい先日のこと、遊びに行った友人宅で、iittalaのアアルトベースに活けられた野に咲く花を目にしました。素朴な花々と独特の曲線美を持つガラスの花器が意外なほど合っていて、これだ!自分もまねしてみようと。
実は我が家のアアルトベース、ずいぶん前に購入したものなんですが、どうもうまく使いこなせないでいました。さくっと花を入れるだけで絵になる花器とどこかで読んだ覚えがあるけれど、う〜んそうかなぁ。活ける側の私のセンスに問題があるとしても、私のものは小さいサイズのためか、チューリップなどの大きさの花と花器とのバランスが微妙だったりしてちょっと難しい。

そこで今回登場したのが、どちらかといえば茎が細く全体的にしんなりとしつつも強さのある色鮮やかな矢車菊。葉もほとんど取り除かず、ただざっくりと花器に入れてみる。
おぉ、予想していた通り、私の好みのものとなりました。自己満足ながらも、花の野性味と花器の上品さがマッチしていて良い感じ。これからは、こんなタイプの花を飾りたいとき、アアルトベースの出番となりそうです。
[PR]
by chick_pea | 2010-06-09 06:53
<< 旬の北上 りんごの木の下で >>