Top

my life as a ...
by chick_pea
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
一家で博物館へ行く

Zoological Museum -9

”なかなか暖かくならないねぇ”
”まぁここはひとつ、気長に待ちましょうよ”

な〜んて話をしているのかは定かではありませんけれど(それは、むしろ私の心の代弁か・・・)。柔和なお顔のこのお二方が見られるのは、ヘルシンキの中心にある自然史博物館。

撮った写真を取り込んだあと、向かって右側のキリンの前足にグレーの丸いものがくっついていることに気がつきまして。何かと拡大してみたところ、左側のキリンのすぐそばに黄色のカップとソーサーがあることを発見。色がかぶっているからわからなかった・・・そうか、グレーの方もカップなのね(たぶん)。
それを知っていたら、見えやすいようにちょっと角度を変えて撮ったのになー。




行きたいと思いつつ、数年がたち・・・ある時期にずいぶん長いこと改装工事をしていたので、どれだけすごくなったのかという興味もあり、お天気の冴えない日曜日、お散歩代わりに訪れました。

Zoological Museum -1


Zoological Museum -2


Zoological Museum -3


Zoological Museum -4


Zoological Museum -5


Zoological Museum -6


Zoological Museum -7


Zoological Museum -8

館内カフェで使われているカップはiittalaのTaika。Teemaのものはよく見かけるけれど、Taikaは珍しいのではないかな。やっぱりこの動物柄のせい?

大きな規模の博物館ではないけれど、いい意味でこじんまりとまとまっていて、雰囲気が気に入りました。実のところ、展示物の方はざざっと見ただけなのですけど。一部を除いて英語標記がなかったのが残念ですが、それはしょうがないか(英語のツアーはあるようです)。
子どもと一緒に行く博物館として、ここはぴったりでした。入り口横にベビーカー置き場がしっかり確保され、そもそも子どもたちが多いから、小さな子ども連れでも気が楽だし。広すぎないのであてどなく歩き回る娘を見失わずにすむのも、自分にとってはよかったな。お天気の悪い休日って行く場所に困るので、いずれまた訪れてみようと思っています。
[PR]
by chick_pea | 2010-05-12 06:21
<< 目にうつるは、夏の・・・ 初もの、ふたつ >>